三菱UFJが米モルガンに出資

カードローン低金利
カードローン > マネー > 三菱UFJが米モルガンに出資

三菱UFJが米モルガンに出資、筆頭株主

目的・状況で借りる
即日融資
主婦でも借りれる
30日無利息
お金
低金利ローン
おまとめローン
パートでも借りれる
派遣社員でも借りれる
フリーターでも借りれる
土日祝日でも借りれる

家マーク住宅ローン 比較

お金
モビット 評判
オリックスクレジット 評判
プロミス 評判
アコム 評判
三菱東京UFJ銀行 評判
楽天銀行 評判
レイク 評判

お金・マネーの知識
金投資 比較
不動産投資
キャッシュバック

審査基準
カードローン審査が通らない
借金相談119番


三菱UFJが米モルガンに出資しました。20%出資で筆頭株主に

三菱UFJフィナンシャル・グループは、アメリカ証券2位のモルガン・スタンレーの第三者割当増資を引き受けた形になり、普通株式を最大20%取得・合意。

20%出資した場合、出資額は9000億円台になり、モルガンの筆頭株主となり、日本企業の海外金融機関への出資では過去最大規模となった。

わたしたちの貯金から出ているのだろうか・・

三菱UFJから取締役を少なくても1人派遣の予定。

サブプライム問題による米証券4位のリーマン・ブラザーズの破綻などを引き金とした米金融危機。


モルガンの資産を精査中で、最終的な出資額は10%の出資にとどめる可能性。

モルガンが得意としてきた企業の合併・買収などの投資業務で世界的な提携戦略を進めている。

モルガンは07年11月期通期決算でサブプライムローン問題で計108億ドル(約1兆1500億円)の損失を計上。

株価が急落し、資本増強を迫られていた。

今期08年6〜8月期まで3四半期連続で減益ながら黒字を確保、しかしリーマンの破綻や米証券3位のメリルリンチが米銀大手バンク・オブ・アメリカに身売りする中、株価が急落していた。


インフレに強い
金投資 比較
国債のリスク



(C)copyright カードローン低金利 虎の穴 all right reserved 運営・免責事項